STEM Academy
キンダーコーダーズ

年中~年長向けクラス

コーディングをスクリーンから外して、手に取りましょう!
コードを書いてロボットをプログラムしながら本物の「コーダー」を目指せるキンダー向けのプログラムです。
VEX123ロボットを使って、楽しくインタラクティブな方法で
プログラミングを理解してプログラミングロジックと問題解決のマスターになろう。

クラス定員 10名
レッスン時間 60分
言語 英語
教材 VEX123キット、ワークシート
持ち物 筆記用具、室内履き、水筒
レッスン内容 パズル、ロボティクス、プログラミングレッスン
*K2カリキュラムのフォニックス、算数、英語の授業に関連した内容を扱います。
料金 入会金 20,000円
年会費 10,000円/年
教材費 1,100円/月
端末使用料 2,000円/月
授業料 レギュラーコースの生徒 11,000円/月
フルデイコースの生徒 9,000円/月
開講スクール 田園調布校

 VEX123とは

VEX 123は、コンピュータサイエンスと計算思考をスクリーンではなく手に取って学習できる、全く新しいインタラクティブなプログラム可能なロボットです。次の方法でロボットをプログラミングしていこう
  1. ロボットにあるタッチセンサーボタンを使ってシーケンスを作成
  2. VEX Coderにカードを差し込んで、ロボットにワイヤレスでプログラムをダウンロードできるよ

 プロジェクト紹介

コードに触れよう ストーリープロジェクト ロボットと友達になろう
  1. 数式をモデル化しよう。数にあわせて動くようにロボットのコードを書いてみよう。

  2. タッチボタンを使って、単語を発音したり読んだりできるロボットをコーディングしよう。

  3. ロボットにアームを付けてみよう。プログラムでロボットの周りの物を動かして、自分の部屋をきれいにしてみよう。
ドラゴンが王国と地元の村を襲う!?ロボットをプログラムして、3つのパートを乗り越えて危機を救おう

  1. 村人を救出しよう。それぞれの家から村人を安全なお城に避難させよう。

  2. それぞれの土地を順番に訪れ、ドラゴンを倒すための道具を集めてよう。

  3. ロボットでドラゴンを押し出す方法を考えよう!プログラミングでドラゴンを王国から押し出そう。
  1. 人の動作に関連する動きをロボットで実現してみよう。

  2. ロボットを「落ち着かせ」て、色々な状況(壁にぶつかったり、テーブルの端に近づきすぎたり等)に対応出来るようにしてみよう。

  3. アートワークでロボットをデコレーションしたり、ロボットにプログラムで遊ばせせたりして、本物のペットみたいに遊んでみよう。

 Timetable

時間 アクティビティ 詳細
:00-:05
(5 min)
はじめに 先生が今日の授業の内容を説明して、皆の前で動かしてみるよ。
:05-:20
(15 min)
動かしてみよう 今日の課題を考えて、コードを書いてみよう。
:20-:30
(10 min)
休憩とディスカッション うまくいったこと、いかなかったことをみんなで共有し、一緒に考えよう。
:30-:50
(20 min)
ステップバイステップ みんなで話し合ったアイデアを使ってコードを書き替えてみよう。今日の課題を完成させよう。
:50-:00
(10 min)
紹介しよう 今日の授業を振り返ってみよう。自分の考えをクラスのみんなにシェアしよう。

お問い合わせ

受付時間:平日9:30~18:00