お問い合わせ
プリスクール
1歳半~3歳

Curriculum

カリキュラム

子どもが能力を発揮するのは、何かに興味を持った時です。

ローラスでは、移り変わる四季折々の自然現象を野外で観察したり、様々なテーマで実験したり、体験したりします。身の回りにある世界の不思議に子どもたちはいつも瞳を輝かせています。「なぜ雲は浮かんでいるの?」「どうして夜と昼があるの?」心から湧き上がる不思議に突き動かされるように、じっと観察をして、予想をする。
何回も実験をして結果を見る。そして、自分なりの仮説をたてる。
その繰り返しが考える力を育てます。

どうしてサイエンス?
サイエンス=難しい化学式や法則、ではありません。子どもは生まれながらの探究者。溢れる好奇心で周りの世界を知ろうとしています。ローラスのカリキュラムは、子どもの「なぜ?」「どうして?」を大事にし、様々なものを観察し、たくさんの体験をすることから科学的思考へと導きます。ワクワク、ドキドキが将来成長するための大きな力になるのです。
子どもたちとの寄り添い
1歳半〜3歳は心・体・思考力が大きく育つ大切な時期です。子どもたちの心の中は、誰かに自分の気持ちや考えを伝えたい思いで溢れています。
ローラスのスタッフは一人ひとりの心に寄り添い、子どもたちの伝えたい思いに耳を傾け、英語で説明できるように導きます。子どもたちは、自分たちが大切に見守られ、理解されているという安心感を得ることで、健やかに成長していきます。
運営を手厚くサポート
各クラス1名の担任講師(英語ネイティブ講師)、2〜3名の有資格者を含む保育スタッフ、
そして
ミュージック、リトミック、STEM、体育、空手の専任講師がクラス運営を手厚くサポート
しています。
この他にも各学年にカリキュラムコーディネーターがおり、保育アドバイザーや
本部スタッフも定期的に各クラスを巡回して、各スクールやクラスで提供されている保育や教育の
質をチェックしています。

FEATURES

ローラスでは、前向きで、好奇心と知識欲が旺盛な子どもの育成に努めています。

POINT01
Motivation
Motivation
ローラスオリジナルのカリキュラムで、生徒の自立心と学ぶ意欲を最大限に引き出します。
POINT02
Science
Science
サイエンスを通して「なぜ?どうして?」という好奇心を育てます。生徒が自分の頭で考え、人に伝える力を養います。
POINT03
Literacy
Literacy
フォニックスは英語のスペルと音の関係性を紐づける学習方法です。フォニックスのルールを覚えることで、はじめて見る単語を発音することができるようになったり、リスニング力をアップさせたりすることができます。
POINT04
Rhytmic
Rhytmic
リトミックの授業を通して、集中力やリズム感、運動能力を向上させます。
POINT05
ALL English
ALL English
ALL Englishの環境で過ごすうちに自然に英語や英語圏の文化を習得します。
POINT06
Nursery
Nursery
20名前後の少人数クラスに対して、ホームルームティーチャー1名と保育スタッフ2~3名がクラスを担当します。この他にスペシャリストティーチャーや本部スタッフも各スクールやクラスを巡回します。

PLEDGE

We promise to:
Be kind to our friends
Work together
Question and wonder
Find new solutions
Play safe
And have fun!